ぼくがする! 京都 ことば音楽療法

小1の息子の今言うことが多い言葉「ぼくがする!ぼくが先!」
なんでもかんでも、この調子。
デザートのプリン。
彼が全部作りました。
盛り付け。速い。速い。
でも、なぜ?
家族分より一つ器が多いぞ?

キャラメルソース。あっ、忘れてた!
大慌てで、走って台所で親が準備。
最後の大事な決め手は、僕がする!
とろーり、慎重に、慎重に。。。
将来の彼の夢。パティシエだそうです。

アイスのっけて、はい、出来上がり。
「ブラックチェリーとバニラアイスのプティング キャラメルソースかけ」とのこと。そのまま、ネーミング。

味見も、食べるのも、僕がする!僕が先!!
いただきまぁ~す。
余分に作ったのはそういうことね。

味は、最高でした。プリン、ブラックチェリーとキャラメルソースの相性が抜群。ソースでチェリーの味が際立ち、おしゃれな風味。オトナな感じ。そこに冷たい甘いアイスが来て、美味しさ倍増。
僕がする!!というだけあって、君はすごいなぁ~と思う。

 


放課後等デイサービスのセッション・言語療法・ことば音楽療法、言語相談は
下記の「御薗橋ことば音楽教室」まで。お気軽にお問い合わせください。