祇園祭 宵々山 夏の着物 京都 ことば音楽療法

今日は、晴れるとのこと。
久しぶりの日差しがあります。
祇園祭の宵々山。
子供と行きます。
子供は甚平。
私は、夏の銀色の絽の着物、薄いグリーンの兵児帯(帯板入り)、
半襟は水色、足袋は白。
ちなみに、着物、帯、半襟は、ポリエステル製。
私は、部屋着に着物を着ることが多いのですが、
正絹は、値段的に、手入れの面で、私には無理ですね。
今回の着物は既製品、帯は祖父のものです。

 


放課後等デイサービスのセッション・言語療法・ことば音楽療法、言語相談は
下記の「御薗橋ことば音楽教室」まで。お気軽にお問い合わせください。