レゴ LEGO リュウソウジャー 京都 ことば音楽療法

「見て、見て」と言って子供が見せてくれたもの。
レゴで作ったリュウソウジャーの恐竜たち。

 

リュウソウジャーの羽毛恐竜
頭の飾り羽と足がポイント

リュウソウジャーに出てくる恐竜(名前は教えてもらいましたが忘れてしまいました)

背中の突起がポイント

後ろにあるのは、リュウソウジャーのグッズ

顔がちゃんと表現されています。
目の色、口の開き、歯など、細かく表現されていて、すごいなと思います。

 

レゴは、子供が4歳ごろに、おばあちゃんに買ってもらいましたが、
4歳の子供にはまだ扱うことができなく、遊ぶことができませんでした。
でも、今年小学生になった彼は、レゴでいろいろと表現できるようになりました。

 

レゴには適正年齢がありますが、知育玩具として素晴らしいものだと思いました。


放課後等デイサービスのセッション・言語療法・ことば音楽療法、言語相談は
下記の「御薗橋ことば音楽教室」まで。お気軽にお問い合わせください。