コンサート 京都御苑 お抹茶 京都 ことば音楽療法

15日日曜日に、コンサートを聴きに行きました。
画家の知人と見に行きました。
たくさんの音楽家の演奏を鑑賞することができ、
知人ともに楽しみました。

 

コンサートの後、京都御苑に行き、御所の横の公園でお茶を飲みました。

お茶と言っても、ベンチでのお抹茶です。一種の野点?

我が家では、お抹茶は普通の飲み物として飲んでいます。

準備は私がしましたが、簡単のものです。

お茶碗、茶せん、茶さじ代わりのパフェスプーン、抹茶、手ぬぐい、お湯が入ったポット。

そして、その道具を包む風呂敷です。

 

夕暮れ時の木漏れ日がさす木陰でのお抹茶はおいしかったです。
画家の知人は、ベンチでのお抹茶にたいそう驚いていましたが、
お茶はよろこんでいただけました。
私は別に驚いたことがあります。京都御苑には外国観光客が多く、特に白人の方。
野点をしていると、フランス人のご夫妻がベンチに座ってきて、
こちらをじっと見つめていました。

その視線が大変気になりました。
疲れ切っている様子のご夫妻にお茶をお出ししようと思ったのですが、ですが、、、
お湯がなくなってしまい、残念ながらお出しすることはできませんでした。
ちなみに、お茶のお菓子は、ゴマのサブレでした。