てるてる坊主 運動会 京都 ことば音楽療法

てるてる坊主を子供と作りました。
子供は生まれて初めて、私は40年ぶりかな?です。
今週土曜日に、子供の小学校では運動会が予定されています。
でも、一昨日夜のニュースの天気予報では、週末から天気が崩れるとのこと。

ニュースの後、子供と相談して作りました。
材料はティッシュ、新聞紙、白い紙、ひも、セロハンテープ。
新聞紙を丸め、ティッシュで包み、ひもで縛ります。
そのまま吊るすと、頭が重いので頭が下になります。
それでは、「効果」が期待できません。
頭が上になるようセロハンテープで紐を頭裏で固定します。
これで完成。
早速、昨日すだれに吊るしました。

ティッシュの上にペンで顔を書くとにじんでしまいます。
私の子供のころ、顔が崩れて残念な思いをしました。
そこで、白い紙に小さな円を型取り、子供が鉛筆で顔を描き切り抜き、両面テープで貼り付けました。
笑顔が素敵で、頭の髪の毛がチャーミングなてるてる坊主です。
土曜日は、晴れますように、ね!