講師紹介


中島真治  なかじましんじ

 

龍谷大学社会学部社会福祉学科卒

日本聴能言語福祉学院卒

 

取得資格 言語聴覚士

     社会福祉士

     介護支援専門員

     ことば音楽療法士(一般社団法人発達支援協会認定)

 

趣味:庭いじり、フラワーアレンジメント、太極拳、空手観戦(子供の)料理(庭のハーブを用いて)

経歴

1995年より、言語聴覚士の仕事をしています。大阪府下の公立総合病院で小児から高齢者の方を対象に言語聴覚士の業務に従事していました。小児科では、発達検査・知能検査や言語訓練、摂食嚥下評価・訓練。成人では、失語症や運動性構音障害、難病症状による構音障害等の言語訓練、高次脳機能障害の評価・訓練、難病や高齢者の方の摂食嚥下評価・訓練に従事。

2012年に妻の実家である京都北区に移り住み、1年半程育児や主夫業に専念。

2013年~2018年療養型病院と高齢者対象の通所介護・訪問リハビリに従事。

2018年11月、ことば音楽療法士取得。

2019年4月、京都市北区の自宅で、当教室を開業しました。

 

 大人になってからバイオリンやギターを習っています。現在はピアノの練習に励んでいます。京都で勤めていた事業所内で利用者様対象にレクリエーションの一環で楽器演奏をしていましたが、音楽にはリハビリテーションの一面やそれ以上の力があると知りました。音楽は人を笑顔にする力があると実感しました。

 今までの言語療法の経験・知識・技術に、音楽を用いた言語療法であることば音楽療法をプラスして、新しい言語療法を地域の皆様に提供してゆきたいと思っています。